ウェルスナビ経過レポート(1年半経過時まで)

このレポートは、開始してから、約1年半経過した時点で公開しています。
2019年7月に開始してから、コロナ・ショックの前後の状況を見る事ができます。

2019年7月31日 スタート

スタートは、100万円入金しました。
いきなり、マイナス6710円となっていますが、それが手数料だったのか、いきなり値が下がったのかは不明です。ごめんなさい(汗)。
とりあえず、開始したという安堵感と期待感でいっぱいです。

2019年11月1日 開始から3ヶ月

はやくも、プラス31,074円でした。(笑顔)
この間にも、毎月2万づつの積立をしているので、トータル金額が1,071,074円。
この時点で、ウェルスナビをはじめてよかったと思いました。

2020年2月1日 開始から6ヶ月

世の中がなんとなくコロナ騒動になりはじめた頃です。まだマーケットにはコロナの影響をさほど受けていなかった時期です。
すでに、プラス61,850円になっています。この頃から友達にウェルスナビをすすめるようになりました。だって、半年でプラス61,850円ってすごくないですか?

2020年2月20日 コロナショック直前

コロナショックで値崩れする前のピークは、2020年2月20日頃だったと思います。この時点では、プラス131,644円でした。なんだか柴山さんが神様に思えてきました。
でも、逆にうまく行き過ぎて、画面上でプラスに見せているだけの詐欺ではと少し疑ってしまったのも事実です。(笑)

2020年3月18日 コロナショック後

その後、コロナショック到来!! マイナス192,241円。ガーン!!
説明会の時に、リーマンショック等の事例を聞いていたので、そんなに焦りはありませんでした。世界経済は、それでも成長すると信じているからです。
また、積立による時間分散もこういう時に功を成すと聞いてますので、次値が上がる時にもう一回喜べばよい事なのです。(動揺を抑えるのが精一杯。。。)

2020年5月1日 開始から9ヶ月(コロナ緊急事態宣言時)

ゴールデンウィークに外に出ても誰も歩いてない、生まれて経験した事がない異常事態の緊急事態宣言最中。
一時、マイナス192,241円から徐々に回復してこの時点でマイナス60,949円。
この異常事態の最中にしては、回復が早いと思いました。株価と実体経済は異なると言われてますが、まさにそれを実感しています。

2020年8月1日 開始から1年

ウェルスナビ(WealthNavi)をはじめて1年経過しました。コロナは第2派と呼ばれる最中です。
この時点では、プラス64,936円。少しずつ回復の兆しを見せています。コロナで予断の許さない状況の中、短期間でプラスに転じてくれたのはありがたい。

2020年11月1日 開始から1年3ヶ月

プラス36,924円。引き続き、回復兆しはあるものの、11月初旬に一時的に値をさげたタイミングでした。
その後、11月10日には、プラス123,417円と伸びはじめました

2021年1月6日 開始から1年5ヶ月コロナ第3波時

ウェルスナビ(WealthNavi)が12月末にマザース上場を果たしました。これで少し安心材料も増えました。
そして、トータルリターンは、コロナ前のピーク時を抜いて、+165,794円です。
1年5ヶ月を経過して思うのは、この短期間にいろいろな局面があったにもかかわらず、しっかりプラスにしてくれた事に感謝です。これから、10年、次のショックまでにしっかり増やしてくださいな〜。

 

ウェルスナビ

 

 

更新日:

Copyright© ロボアドバイザー運用公開ブログ|投資素人おやじのロボアド日記 , 2021 All Rights Reserved.